Top

スタッフ日記

あそびごころとしょこら。

感覚や思想は年々変わってゆくものだと思いますが

私は最近「遊び心を大切に」することを

心掛けています。

しょこらです。

 

その一環として(?)時々行なっていること。

 

ショッピングモールやアミューズメントパーク

はたまた病院などにも…、

至る所にあるキッズなスペースに

痕跡を残すことです。

201612031

 

もちろんそれは無人の時にのみ行われます。

 

201612032

 

これを見たちびっこたちはどんな顔をするだろう。

「可愛い」「怖い」「気持ち悪い」

なんでもいいんです。

 

ほんのちょっとでも心に響いてくれるかな。

などと想像して

うふふ(*´д`*)

となるのです。

 

こんなおバカなことを続けていたら

あることを発見しました。

 

いつもは痕跡を残したらそれっきりだったのですが

201612033

その日はたまたま同じ場所に戻ったので

 

何気に見てみたら

201612034

インベーダーは崩されていましたが

なにやら近くに似たようなものが。

 

またある日も

201612035

 

数時間後に戻ってみたら

201612036

やはり近くに似たようなものが!

 

真似されてる率が高かったのです。

 

子どもは真似から学ぶといいますが

それはつまり、しょこらの行いが

見知らぬちびっこの脳の発達を促しているのですね!

 

…などと考え一瞬

心の中でドヤ顔(`・ω・´)をしましたが、

 

私も身の回りのイイコトは

どんどん真似をして学んでいかねば

と、ひたすら怪しい自分を反省した次第です。

 

本日も店内でお待ちしております。

 

・・・・・

すたっふ しょこら。

・・・・・