Top

スタッフ日記

トリックアート編 ~☆七☆~

 

 

イベントの続き、

本日はトリックアート編です。

 

side2

 

 

中に入ると初めにガイドさんからの説明を受け、

後は自由に携帯片手に回りました。

 

右側から見た絵

IMG 20171112 100851

 

左側に移動して見ると

 

IMG 20171112 100901

 

ふくよかで、何とも足が~

Σ(゚Д゚)

 

トリックアートとは、人間の目の錯覚を利用して

「立体的に見える絵画」や

「観る角度により印象が変化する作品」など

平面(二次元)のものを立体(三次元)的に

描き表す不思議で楽しめる新しいアートです。

 

 

IMG 20171112 102129

展示されている作品は全て壁に直接描かれたもので、

世界の名画も実は額縁ごと描き込まれたもの。

分かっていても「本当に平面なの?」と、

ついつい触って確かめたくなってしまうのです。

 

IMG 20171127 083645

 

この間に入ると瘦せて見えます。

とかいてあったので、

( *´艸`)

 

IMG 20171127 083511

 

演技できず、モザイクの中の顔は

大笑い (笑)

 

IMG 20171127 084900

 

ちゅーをしたり、はしゃぎすぎた

 

結果、

IMG 20171127 084722

 

捕まりました。

 

言うこと聞かないから

 

IMG 20171127 083541

 

体、消されました。(/ω\)

 

途中に行ったトイレには、

 

IMG 20171112 101359

 

男性トイレから誰か覗いてる。

 

これもアート。。(笑)

 

トイレの前に

こんな絵も。。

 

 

IMG 20171112 101717

 

トイレに注意書き

 

IMG 20171112 101353

 

『考え過ぎて長居しないで下さい』

 

 

素敵な男性⁉

お好みの方、いらっしゃいます(・・?

 

エントリーナンバー①

IMG 20171112 103353

 

エントリーナンバー②

 

IMG 20171112 103358

 

エントリーナンバー③

 

IMG 20171112 103406

 

いかかでしょう。(笑)

 

「トリックアート」という言葉、実は造語で

辞書にはのっていないようです。

その起源は古代ギリシャにさかのぼり、

トロンプ・ルイユ(フランス語で目を騙すの意味)

と呼ばれていたもの。

シュルレアリスム(超現実主義)の分野で

よく用いられた技法でした。

これらの技法には「遠近法」「陰影法」

「前進色と後退色の組み合わせ」などがあり、

この技法に新しいアイデアと技術が付加されて

全く新しいアートとして確立されたものが

「トリックアート」

だそうです。

 

ここに載せたのは、ごく一部です。
一般的な美術館とは違い、作品に直接触ったり、

写真を撮って遊べる

大人から子供まで幅広く楽しめるテーマパークでした。

 

☆ナナ☆