Top

スタッフ日記

映画のおすすめ

 

こんにちは。

 

今年もとうとう、最終月に突入です。

忘年会、などなど、お誘いも忙しい月でしょう。

 

実は私も昔の仲間たちと顔を合わせる機会も増え

忙しい月になる予定なんです・・・ついていけるかしら・・・

 

そこで、私流の体調管理。

あったかいお部屋で時間の許される限り

DVD鑑賞をゴロゴロしながら楽しみます。

 

<マイ・ボディガード>

j147

 

身体と心に傷を負っていた主人公に誘拐が多発している

メキシコシティで、8歳少女のボデーガードとして

仕事の依頼をうける。信頼を寄せ慕ってくる少女に

少しずつ心を通っわせていく。

生きる希望を取り戻し、まさに”新しい命”を

もらったと感じた時だった。

彼女は誘拐され、自身も重傷を負ってしまう。

事件の解明と誘拐に関わった者すべてに

男の壮絶な復讐劇がはじまる・・・

 

<ムーラン・ルージュ>

j148

 

19世紀末、夜のパリを象徴する魅惑に溢れた

ナイトクラブ ”ムーラン・ルージュ”

輝くダイヤモンドといわれるスターはパリで

もっとも有名な高級娼婦だった。

若い貧乏作家と経営支援と引き換えに彼女を

手に入れようとする公爵の間で愛の囚われ人となる。

女優と作家という関係を装いながら、激しい恋に落ちるが

思わぬ悲劇が二人を待ち受けていた。

ふたりの愛、ひとつの運命・・・

ミュージカル映画です。

 

<コールドマウンテン>

j149

 

南北戦争末期の南軍兵士として参戦していた男の

脳裏に浮かぶのは故郷コールドマウテンの情景と

出征の直前にたった一度の口づけを交わした恋人の

面影だった。

一方、父を亡くした女は、男との再会だけを心の支えに

厳しい日々の生活を耐えていた。見かねた隣人の配慮によって

流れ者の女が訪れ生き抜く術をたたきこんでゆく。

女ふたりにかけがえのない友情が深まり、そして遂に

男が帰り着く日がやって来る・・・が・・・

 

<ターミナル>

j150

 

ニューヨーク国際空港に降り立った東欧のクラコウジア人

彼の祖国はクーデターによって事実上消滅し、パスポートも

無効になって、帰国する事もアメリカへ入国する事も

禁止されてしまう。行き場を失い、ターミナルでの生活を

はじめる。言葉の分からない空港で足止めされた男。

一ヶ月目仕事を見つけ、二ヶ月目友人を作り、

三ヶ月目恋に落ちた。そして九ヶ月目ニューヨークに来た

理由が明かされる。

 

<チェンジリング>

j151

 

ロサンゼルスに暮らすシングルマザーの幼い息子が

突然姿を消す。藁にもすがる思いで警察に通報する。

5か月後、失意の彼女に奇跡のような朗報が届く

待ち望んだ息子との対面。しかし彼女の前に現れたのは

別の少年だった。失態が明るみに出る事を恐れた

担当捜査官は、逆に被害妄想に取りつかれた女性として

糾弾されてしまう。苦境に立たされた彼女は

牧師の力を借りて捜査の再開を求めるが・・・

 

 

私だけの癒しの時間を作りながら

懐かしい再開も楽しんでみようと思います。

 

本日もお店でお会いしましょう・・・

 

スタッフ純子