Top

スタッフ日記

アートデイ

久々にグルメ以外のお話を!

 

岡本太郎記念館に行ってきました

 

なんと!表参道にあるのです

ハイブランド店が並ぶ通りを抜けたところ

めっちゃいい場所!

 

こんないい場所に常設で岡本太郎の展示があるなんて….

やはりすごい人なんですね

 

建物自体はただのお家っぽいなあと思っていたら

どうやら彼の自宅だったようです

自宅にしては広い

やはりすごい人なんですね(2回目)

 

建物には所狭しと

あの独特な立体達が並んでいました

 

taro 1

 

 

 

今年の3月に太陽の塔が復元されるらしく

今回はその企画展が催されていました

 

太陽の塔が展示されていたのは大阪万博ですが

その地下にある 地底の太陽

という作品が現在行方不明らしく

それの復元についての展示がメインでした

 

その地底の太陽というのが

太陽の顔部分で3 m

全長13 m

という巨大作品で

行方不明になりようがないじゃないか

という感じです

 

taro 2

 

 

こそこそ輸送できるサイズではないし

本当にどこにあるんでしょう、、

 

 

太陽の塔の全貌を全然知らなかったのですが

内部もかなり凝ったものだったようですね

 

地底の太陽を代表する地下の展示は

生命について。

宗教っぽさが感じられる作品です

記念館には実際の展示のミニチュアや設計図がありました

 

この写真はミニチュアですが

臨場感たっぷりです

 

taro 3

 

これが地底の太陽

天井にはいろいろな民族のお面をモチーフとしたものが

ずらっと飾られています

ミニチュアなんですけどね

子供が見たら泣いてしまいそうだなあと思いました

 

 

これが太陽の塔内部の一番初めの作品

 

taro 4

 

 

DNAなど、生命の起源を感じさせるモチーフです

真ん中の丸いものは受精卵をイメージしているらしいです

 

 

そして地下展示の上は らせん状に続く長い作品!

 

taro 5

 

 

進化の過程を表しており、

上に上がっていくにつれて高等な生物になっていきます

こちらもミニチュアしかなかったので

本物はさぞ感動的だったんだろうなあと

想いを馳せていました

 

 

最後に太郎ちゃんとぱちり笑

 

taro 6

 

有意義な休日でした

 

 

 

スタッフ らむ