Top

スタッフ日記

はっぴーとしょこら。

大人になると、誕生日のお祝いの言葉を

いただける機会はどんどん減っていくような

気がします。

 

そこで寂しいしょこらは思いつきました。

 

「そうだ ディズニーランド、行こう。」

 

近年ではかなり有名になっているので

ご存知の方も多いかと思いますが

ディズニーランド&シーでは自己申告で

バースデーシールをもらうことができます。

 

このシールを目立つところに貼っておけば

気付いたキャストさんたちが

お祝いの言葉を投げかけてくれるのです。

 

行く先々で「おめでとうございます!」と

声をかけられるので、かなり恥ずかしいですが

慣れると快感になってきます。

 

そんなわけで、

誕生日の近い友人と遊びに行ったのが

先週のブログです。

 

さて、このシールなんですが、

描いてくれる人によってかなり差が出てきます。

 

ささっと名前だけ書いてくれる方もいれば

カラフルな凝ったイラストを描いてくれる方も。

 

せっかくなら凝ったものを描いて欲しい!

というわけで、どうすればいいのか

ネットで検索したところ、

腰のポーチにカラーペンをたくさん挿している方が

狙い目とのこと、なるほど!

 

そして見つけました。

お掃除のお兄さん(推定年齢23)(爽やかイケメン)。

彼に頼むと、ペンをかえながら時間をかけて

描いてくださいました。

期待大です。

 

そしてわくわくMAXで受け取ったシールが

1806021

字が汚

彼の誠実さを感じられて

とってもうれしかったです★

 

あとはホーンテッドマンションのお兄さんが

ホラーな暗いテンションで

「死ぬほどおめでとうございます…。」

と声をかけてくださったのがとってもツボでした。

 

本日も店内でみなさまを

死ぬほどお待ちしております…。

 

・・・・・

すたっふ しょこら。

・・・・・