Top

スタッフ日記

眠れる地元のワインバー

こんにちは。

あるお仕事帰りのこと。。。

もう外はすっかり明るくなっていて

ばっちり、付けていた顔の白塗りも

なんだか寝起きと同じ顔・・・

通勤途中の人たちは眼もくれず

足早に駅へと向かっています。
(助かりる~)

地元近くの小さなワインバー

小腹がすく時間には有りがたく

お日様が昇りきるまで開いている。

ワインは超がつくほど苦手なんですが

1、2杯くらいなら
(おっと・・・その2杯目が・・・危険!)

そして和牛ステーキ! なんと!

小腹の時間のわりにたっぷりボリューム!

しっかり力をつけましょう。。。

この店はオープンから一年

内緒なんですが意外と有名人が来るんです。

その中の一人 画家さんです。

お店の壁にラクガキ!チョチョイのチョイっと

ま~素適!

そしてその当の本人は飲み過ぎて

つぶれてまーす。

私はと言うとステーキ4分の1頑張った

後は寝起きの画家さ~んがんばれ!

今日もよく眠れるぞー。。。。。

という理由で の・ん・べ・い 達の一日が

終わるのでした。

店内での居眠りは気をつけましょうね。

スタッフ純子