Top

スタッフ日記

北海道紀行 其の参

北海道紀行

つづきです。

今回は洞爺湖。

洞爺湖は「支笏洞爺国立公園」の中心となる湖で、屈斜路湖、支笏湖に次いで日本で3番目に大きいカルデラ湖です。

湖の中央にある4つの島は約5万年前の湖底の噴火活動で隆起した溶岩ドームが固まったものと言われ、総称「中島」と呼ばれています。

中島へは遊覧船で上陸できます。

洞爺湖の周囲には彫刻などの作品が展示してあり、サイクリングをしながら芸術作品に触れる事もできます。

 

今回滞在したホテルからは湖が直ぐのところにあり、こんなおセンチな写真も撮ってしまいました ^_^

 

また6月から10月までの間、洞爺湖の では毎日花火大会が開催されされ、多くの観光客を魅了します。

 

前回洞爺湖へ行ったのは◯十年前になりますが、以前はホテルの部屋から花火鑑賞したので、今回は湖畔で鑑賞しました。

某花火大会に比べたら規模は小さいですが、家族で見た思い出の花火となりました。

 

洞爺湖では何もせず、食べては寝て、食べては寝て。。。。

 

贅沢な夏休みはもう少しつづきます。

北海道紀行 其の四

お楽しみに。

スタッフ レイ