Top

スタッフ日記

嗚呼、ヴァチカン美術館

ちょっとしたヤボ用でイタリアに行ってきました!

初日はヴァチカン美術館から。

まずは入り口。

重厚な入り口にちょっとビビります。

そして事前に購入したチケットを正規のものに交換。

「?」

「だれー?!」

私は一人で美術館を回っていたのですが、ほかの方もこの方のチケットだったそうです。

暇な時に、誰だか調べておきます。

そしていよいよ美術館内部へ。

絢爛豪華な美しい美術品、絵画、装飾物が美術館を埋め尽くし、ウットリ。

中庭の松ぼっくりのモニュメントが有名だそうです。

また数々の美術品。

あくまでも芸術作品。。。

そして色彩豊かな天井画。

そして色鮮やかな絵画。

紹介しきれないほどの芸術作品に囲まれて幸せな気分に浸りました。

そして有名な螺旋階段を下り、

システィナ礼拝堂へ。

コンクラーベが行われている礼拝堂は写真撮影、私語厳禁!

絵葉書で失礼します。

ミケランジェロの最後の審判を拝み、様々な美しい天井画に魅せられ美術館を後にしました。

当初の予定では3時間を予定していましたが、

「あの作品をもう一度見よう!」なんて美術館内をぐるぐると徘徊していたら5時間近く滞在してました。

途中、ヴァチカン市国からローマ市内を望む事もでき、とても有意義な時間。

数々の美術品を納めているヴァチカン美術館。

自分土産にオフィシャルガイドブックを購入。

時間のある時に作品一つ一つゆっくり、丁寧に振り返ります。

 

イタリア紀行はまだまだつづく。

 

ハプニングバー横浜Muse

スタッフ  レイ