Top

スタッフ日記

横浜のミューズの扉を抜けると

ハロウィンであった。
 
たける4
 
こんばんは。康成感満載で復活したタケルブログです。
知能指数がチンパンジーを下回っているんじゃないかと店内で揶揄されつつも、健気にブログを書いてます。
今夜はフリックする親指が踊ってます。
もうすんごいダンシング。
ダンシングオールナイト。
 
たける3
 
10月の店内では、昨今ほにゃらら上司の異名を持つ当店マスターと、アマンド兄さんでお馴染みのつよしさん。平均年齢50オーバーの2人が店内を西洋のお祭り、ハロウィンに染め上げてくれました。
 
ちなみにスタッフのプライベート情報流失は固く禁じられていますが、しょこらさんのダーリン。例の彼ですが、ジャック・オー・ランタンって名前だそうです。たぶん、ジャックって呼んでるじゃないかなと推測してます。
 
『ジャック』と、聞いてタイタニックを連想した貴方!
昭和生まれですね。
 
タケルも、なにかハロウィンらしいことを……と考えに考えまして。
Trick or Treatと言って頂いた方にミンティアおすそ分け致します(笑)
 
たける6
 
是非、ミューズのハロウィン。ご参加くださいませ。
 
キャスパー観て寝ます(つω-`*)
 
タケル