Top

スタッフ日記

ほんやくとしょこら。

最近某SNSで思いっきり趣味のアカウントを

作ってみました。

マニアックなジャンルなので

そんなにフォロワーもいないのですが

ドイツ人の男性が時々、

英語でコメントをしてくれるようになりました。

 

最近のSNSってすごいですね。

標準で翻訳機能が付いています。

翻訳されたものは、

こんな感じで表示されます。

 

①まずは褒め言葉。

「いいぞ!」

監督か、きみは。

 

②次に、相手の質問に私が答えた後の反応。

「それは私の最初の考えだった。」

まさかの知ったかぶり。

わからないから質問したんじゃないのか。

 

③そして、またまた誉め言葉。

「あなたの写真はだんだん良くなってきました。」

めっちゃ上から目線。

いままでの写真はだめだったてこと?(-“-)

 

…とこのように(翻訳機能で)斜め上からの

(ようになってしまった)コメントですが、

楽しく受け取っています。

それにしても、普段知り合うことのできない方と

コミュニケーションをとれるってすごいことですよね。

あれ?このセリフどっかでよく聞くような…。

そうだ!それは

ハプニングバー横浜Museの中でです!

とおかしな宣伝のようになってしまいましたが

決して嘘ではありません。

そんな素敵な店内で本日もお待ちしております。

ハプニングバー横浜Muse