Top

スタッフ日記

当店のこだわりのひとつ・・・

 

 

 昨日は当店のいくつかのこだわりの中の一つ・・・

 

 入り口わきにあるご案内看板のお話しでした。

 

 オープン以来、毎日毎日スタッフが書き続け・・・

 

 気が付けば、そのご案内版も3代目になっています・・・(笑)

 

 初めてのお客様には少しでもの安心感とおなじみのお客様にはその日の

 最新情報を入り口でご案内・・・

 

 特に土曜日は充実しております(笑)

 

 そして、数少ないもう一つのこだわりは「おつまみ」なのです。

 

 こちらもオープン以来、どれだけの種類をお出ししてきたか・・・

 

 なかでも、たまたまなのですが長野県の生産者様とのご縁があり

 漬物、果実類、乳製品などよそではなかなかお目にかかれないものを

 ご提供しております。

 

DSC07780

 熊が出てくる道を登っていく・・・

 

 本当にたまになのですが、時々お出ししているチーズはこちらからご提供いただいて

 おります。

 

DSC07781

 クマよけの鈴を持って登っていきます

 

 こちらの牧場は長野と富山の県境・・・

 

 軽い気持ちでは絶対立ち入れない遠い遠い場所なのです・・・(笑)

 

DSC07784

 やっと牧場の入り口に

 

 なれない山道を登り、鈴を鳴らし、息も絶え絶えになりながらの牧場見学(笑)

 

 それだけこだわりをもった乳製品をご提供いただいております。

 

DSC07785

 自然の地形をいかした写真よりかなり急な地形の牧草地域

 

 牧場のオーナー様とも最近は、素人ながら、いろいろ苦労話など聞かせていただける

 ようになり、そんな素晴らしい製品をみなさまにも食べていただきたい・・・

 

DSC07787

 牧場の脇にはきれいな沢が流れています

 

 こんな素晴らしい環境で育った牛や羊たちが出してくれたミルク

 

 おいしくないわけがない

 

DSC07793

 しばらく歩いていくとやっと牛が・・・

 

 のんびり牧草をはぐくみ、人工飼料はほとんど食べずに過ごしている

 

DSC07795

 牛の種類はスイスブラウン牛

 

 そのデリケートな乳製品ゆえ、正味期限も限りなく短い・・・

 

 そして、お値段もけっしてたくさん買えるものではありません・・・(笑)

 

DSC07810

 今度は羊の群れたちが・・・

 

 この羊のチーズは初夏から秋口までの数か月しかできないそうです。

 

 また、熟成期間の長いものは人気で、約半年待ち・・・

 

DSC07802

 少し近づきすぎたせいかリーダーに睨まれる・・・(笑)

 

 こんな、なかば自己満足の世界ではありますが、みなさまの口に入れていただきたいと

 日夜がんばっております・・・(笑)

 

 「おまえがんばりどころが違うだろう!!!!!!!!」という声が聞こえてきそうですが・・(笑)

 

 しかし、このこだわり当たりが当店のおバカなところでもあります。

 

 そんないろいろなこだわりをもったスタッフが一週間様々な形でみなさまを

 お迎えさせていただきます。

 

 10月も残り1日となりました。

 

 そして、当店の最大のこだわりが11月からはじまります。

 

 以前、しばらくは開催はいたしませんと表明いたしましたが、時期的なのか

 何名かのお客様からあれはやらないの・・・との声が・・・

 

 一度は封印しようかと考えておりましたが・・・

 

 生ハム・・・・やります。

 

 以前は時間制限などを設けておりましたが・・・

 

 今回はすべての時間帯で、当店のこだわり切りたて生ハムをご提供させて

 いただきます。

 

 もちろんスペインの最高峰・・・「イベリコべジョータ」です。

 

 全スタッフ気合を入れます・・・(笑)

 

 カットが初めてのスタッフもおりますが、お客様のために一生懸命やらせて

 いただきます。

 

 その口の中でとろける触感をお楽しみください。

 

 ハロウィン本番・・・そして11月の生ハム特集まで飛ばしてまいります。

 

 ちなみに気持で・・・あくまで気持ちの上ですが、横浜で一番おいしし生ハム

 出します・・・・気持ですから・・・(笑)