メニュー

スタッフ日記 - 横浜ハプニングバー | 男女の出会い | 横浜ミューズ

tel:045-252-2562

ハプニングバー横浜muse

tel:045-252-2562

スタッフ日記

週末マルシェ・・・

公開日:2016年09月17日(土)

 

 

 本日は久しぶりのお日様が見れましたね。

 

 でも、せっかくの連休なのに明日からの予報は傘マークが連日・・・

 

 ついついテンション下がり気味になりがち・・・

 

 しかし本日は私的には、久し振りの楽しい時間がございました。

 

   DSC07666

 

  週末の早い時間に・・・

 

 みなとみらい地区のとなりに普段は時間貸駐車場になっているところが

 月に2日間だけ農家の方やこだわりの業者さんが集まるマルシェが開催

 されています。

 

 毎月、楽しみにその日になるといそいそと出かけております。

 

 余り遠方の方はおりませんが、遠くは静岡や栃木などからわざわざお店を

 出しにいらしています。

 

 今回の成果はナシ・黄金桃・ブドウ・お酒・おにぎり・オリーブオイルなどなど

 珍しいもの、こだわりの品など買い込んでまいりました。

 

 そのなかでいくつかは店頭に出てくるものと思います・・・(笑)

 

 まず、はずれはないし、先月もとてもおいしかった鶏卵業者さんとの再会が最高でした。

 

 初卵たまご(始めてたまごを生んだ鶏)と初の出会いがありました。

 

 前回、とてもおいしい生卵ご飯をいただきました。

 

 まだ、食べておりませんが今回もまた初の出会いがありそうです・・・(笑)

 

 DSC07667

 

     マルシェの名前のとうり少量多品種そして新鮮

 

 楽しい月一のマイ・イベントでした。

 

 ヨーグルトのお酒・・・地方の酒蔵さんのものですが絶品でした。

 

 週明けあたりから、期間限定でお出しさせていただきます。

 

 スタッフからはお勧めいたしません。

 

 この記事を読んでいただきましたお客様のみの限定でお出しさせて

 いただきます。

 

 外国リキュールとは違い、その繊細な味わいはさすが国産そして

 こだわりのお酒をお楽しみください。

 

 

 

 

  

  

 

  

 

 

 

 

 

平常心とサプライズ

公開日:2016年09月17日(土)

 

 

 お知らせのコーナーでも書かせていただきましたがおかげさまで

 6年目に入らせていただきました。

 

 これは一つの経過点に過ぎず、これからもお客様との出会いをなにより

 大切に営業させていただきます。

 

 5周年といえば、一区切り的な雰囲気が・・・

 

 別にさぼったわけではないのですが(笑)あえてあえて今年の周年イベントは

 スルーさせていただきました。

 

 DSC07618

   大好きゴボ天ウドン

 

 しかし、その分近いうちに(といっても少しだけお時間をいただきますが)お客様にはアッと

 言っていただきます。

 

 こんなことがあったのかと・・・

 

 とオーバーに言い過ぎてはいけないので、まずはたとえ年数は経過しようと設備面の更新

 はもとより、いつも清潔・きれいな店内でお迎えさせていただきます。

 

 そして、できればどこにもない、大人の癒し空間の発展形を目指して6年目もがんばらせて

 いただきます。

 

 いつでも安定した店であるために、そして楽しいサプライズがご提供できるよう・・・

 

 少しでも新しい男女の出会いの提供者として精進してまいります。

 

 

そろそろ変化の時期

公開日:2016年09月15日(木)

 

 

 すっかり秋の季節になってまいりました。

 

 熱くなくなり、食事がおいしく、落ち着いた時間が流れる・・・秋

 

 しかし、当店といえば変わらないテイストで安心・安全そして少しの

 刺激を大切に営業させていただいております。

 

 その空間をなにより大切にそして真心こめてお迎えさせていただきます。

 

 しかし、時々ふっと思うことがあります。

 

 当店のようなところに興味をお持ちいただいても、行ってみたいと思っても・・

 

 女性のお客様・・・・なんか怖い・・・なにをされるのか・・・不安

 

 男性のお客様・・・・行っても浮いてしまうのでは・・・なにをしていいかわからない

 

 こんな方が相当数いらっしやるものと思っています。

 

 しかし、おかげさまでこのごろは・・・

 

 毎日、ご新規のお客様にご来店いただけております。

 

 それでも、決心がつかずにおられる方がきっと何十倍何百倍の方がいらっしゃる

 ものと思います。

 

 実はこの日記もそんなお客様の心に寄り添い、こんなスタッフが営業している店なら

 少しは安心していただけるのではないかと・・・

 

 ない頭を絞り込んで考えたブログでした。

 

 しかし、そんな思いは最初だけで、いつのまにか私の近況報告的なものになってしまい

 ました(笑)

 

 考えてみますと、一日17時間営業、年中無休・・・正直他にできることなど余り

 ありません(笑)

  

   このブログもそうですが正直にその時々の気持ちを書き、当初はみなさまからお怒り

 をいただいたり、店でのトラブルが続出したりと時々ですがもうやめようと思ったこと

 も何度も・・・

 

 そんなことを考え、思い、いまも試行錯誤を繰り返しております。

 

 少しずつスタッフも増え、おかげさまで当店も明日より6年目に入らせていただくことが

 できるようになりました。

 

 そこで、今まで以上にみなさまに変化を感じていただくために・・・

 

 より一層バラエティー豊かにお楽しみいただけますよう

 

 「スタッフブログ」を来週から大幅にリニューアルさせていただきます。

 

 少しでも開かれたお店としてみなさまに安心してご来店いただけるように・・・

 

 まだまだこの世界に躊躇されているみなさまがたくさんいらっしゃいます。

 

 普通のみなさまが、普通のバーに来て、楽しく過ごしていただく・・・

 

 この感覚がとても大切だと考えます。

 

 そんな考えと思いをこの日記で、ご理解いただければなによりうれしいです。

 

 最初のころのように、失敗もあるかもしれませんが、ぜひ長い目で見ていた

 だきますようお願いいたします。

 

 それまで、もう少しだけお付き合いください・・・(笑)

 

 

 

シャケづくし

公開日:2016年09月15日(木)

 

 秋も深まりつつのシーズン・・・

 

 久しぶりにおいしい食事にありつけたので・・・(笑)

 

 DSC07646

   まずはめずらしい白子から・・・

 

 シャケの白子をいただきました。

 

 珍しくないですか?

 

  確か昨年もこの感動をしたような気が・・・(笑)

 

 

 DSC07647

 奥の赤身がシヤケ

 

 店主さんが半ば冗談で間違ってもサーモンとは言ってくれるなと・・(笑)

 

 脂の乗りもまったく違うし、あっさりしているのに、なめらかで上品・・

 

 私のような年寄りにピッタリ・・・(笑)

 

 DSC07649

   ハラミの焼き物

 

 通常は脂ギドギドを想像しますが、これが意外にアッサリ・・・

 

 薬味と相性もバッチリでした。

 

 DSC07650

  少しグロテスクですが・・・

 

 頭ですがお肉の身がしっかりしていて、歯ごたえ充分。

 

 コラーゲンたっぷりです。

 

DSC07651

 絶品・・・すまし汁

 

 最後は骨と身まで贅沢に使ったとても上品な汁物

 

 店主さん渾身の逸品でした。

 

 ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

今だから・・・

公開日:2016年09月11日(日)

 

 

 いつのまにか暑さも遠のきすっかり秋の気配となりました。

 

 今年は当店にとってもとても熱い夏を迎えました。

 

 お盆休みにまさに入ろうとした時・・・・

 

 長年がんばってくれたエアコンが・・・・壊れた・・・

 

 完全に壊れた・・・(笑)

 

 修理レベルどころではないダメージ・・・

 

 メーカー修理担当者の方に、まず部品があるかどうかわからないと言われ

 

 たとえあったとしてもお盆休みに入るので一週間以上時間がかかる・・・

 

 ということは、この一番熱い時期にエアコンなしで営業しなければならない

 

 頭が一瞬・・・真っ白に・・・(笑)

 

 前回、店内改装のために一日だけお休みをいただきましたが、それ以来

 休みなしで営業させていただいておりました。

 

 そして・・・どうしよう・・・どうしよう・・・・

 

 どうしていいかわからなくなってしまいました。

 

 これは休ませていただく以外方法はないのか・・・

 

 一人ではとても決断できず・・・店長はじめ深夜の対策会議・・・(笑)

 

 すでに先々のご予約も相当数いただいておりました。

 

 そして半額営業の決断をいたしました。

 

 いったいどうなるものかと・・・心配で心配で・・・

 

 スタッフの中には体重が数キロやせたものまで出てきてしまいました。

 

 なによりお客様には多大なご迷惑をかけ続ける・・・

 

 しかし、今回の件でさまざまなことも学ばせていただきました。

 

 その感じ方はスタッフそれぞれ違いますが、改めてご来店いただきました

 お客様方には感謝の言葉しかございません。

 

 熱い店内にも関わらず、毎日のようにご来店いただきましたみなさま・・・

 

 なにか一緒に物事にぶつかった戦友のような感じ・・・

 

 やさしいみなさまに支えられていることを実感した暑い夏の事件でした。

 

 改めて設備点検の重要さも反省いたしました。

 

 この9月は落ち着いた秋の気配とともに、ますます大人のみなさまに

 お集まりいただき、どこにもできない癒し空間をご提供させていた

 だきます。

 

 けっして慌てることなく、おごることなく、すべてはご来店いただける

 お客様のために・・・

 

 今回の教訓を胸にしまい、いつも清潔できれいな店内でお迎えさせて

 いただきます。