Top

スタッフ日記

すいはんきとしょこら。

先日たこ飯のことをちょっとブログに載せましたが

私は炊き込みご飯が大好きです。

多少手間がかかる分、具材を全部炊飯器に詰め込み

炊き上がった時のわくわく感!(笑)

 

ついこの間はビビンバ風炊き込みご飯を

作りました。

 

まずはお肉を一晩漬け込みます。

1703251

もうこの時点でわくわくが止まりません。

 

そして、下茹でしたほうれん草、もやしと

千切りにしたにんじん、フライパンで軽く炙ったお肉を

といだお米の上にのせ、炊飯器のスイッチオン!

1703252

 

約1時間後、炊飯終了のブザーが鳴り

炊飯器をあけると、おいしい炊き込みご飯が…

ありませんでした。

 

何故か1時間前と全く同じ状態ではありませんか。

1703252

 

しょこらは混乱しました。

時空のゆがみに迷い込んだのだと思いました。

 

考えていても仕方ないのでもう一度スイッチオン。

すると衝撃の事実が。

 

炊き上がりまであと5分なのに蒸気が一切出ていない…。

そこでようやく理解しました。

1703253

きれいなボディしてるだろ。

ウソみたいだろ。

壊れてるんだぜ、それで…。

たいしたキズもないのに、ただ、

内釜がダメになっただけで…

もう動かないんだぜ。な。ウソみたいだろ。

ショックが大きすぎて、うっかり『○ッチ』風。

 

調べてみたら、炊飯器の平均寿命は約6年だそうです。

というのも、

「製造メーカーが、販売した商品の予備の部品を

保有していなければならない期間」

が6年と決まっているからだそう。

つまり6年を超えていると壊れても

修理ができないかもしれないんですね。

 

私の炊飯器は5年使っていました。

結構凹みましたが

なんとなく悔しかったので、あるドラマに登場した

可愛いデザインの炊飯器に買い換えました(>_<)

 

そんな悲しい出来事でしたがさっさと気分を切り替え

1703254

旬が終わる前にいちごを使って

あるものを作るために仕込みをはじめました。

上手くできたら、来週のブログでご報告…

…できるかも???できたらいいな。

 

本日も店内でお待ちしております。

 

・・・・・

すたっふ しょこら。

・・・・・