Top

スタッフ日記

実はかなりの蕎麦好き

 

 

 物事のなかでよく言われる「基本に忠実」という言葉

 

 誰もが理解できて納得しやすい・・・しかしそのことを現実として忠実に守って

 いくことはなかなか難しい・・・

 

 だからこそ価値がある言葉・・・

 

 こちらの蕎麦屋さんに行くといつも、この言葉を思い出しながらおいしくいただくのです。

 

DSC08852

 いつものセットで・・・

 

 老夫婦お二人だけで、月のうち半分近くがお休みの感じですが、オープンしている

 時はオープンからいっぱいで、早い時には1時前には蕎麦がなくなり終了する。

 

 なので決して売り上げは多くなさそうですが、店の雰囲気も落ち着いていて、まさに

 名店の条件がすべてそろっているようなお店なのです。

 

DSC08853

 つなぎを使わないそば粉のみ・・・

 

 量はかなり少なめですが、満足度が高いのです。

 

DSC08854

 天ぷらは奥様が揚げています

 

 カラッと揚って・・・熱々サクサク・・・

 

 だけど軽い口当たり・・・

 

 塩がお勧めです。

 

DSC08855

 100円の天かす付ご飯

 

 天かすにご飯・・・一見ミスマッチのようですが・・・

 

 天丼もメニューにあるのでずが、そのタレをかけて出していただける・・・

 

 

 そのたれが抜群においしい・・・

 

 たとえ、蕎麦の量が少なくともこれで、お腹いっぱい。

 

 だから人気店、たくさんの量を出すのではなく基本に忠実に丁寧に・・・

 

 勉強になるお店です。

 

 ついつい、惰性とルーチンワークのなかで営業を続けがちですが、おいしい

 お蕎麦をいただきながら、わが身を反省する・・・(笑)

 

 「基本に忠実」できそうで、なかなかできない・・・むずかしい

 

 そのうえで、どのようにおいしいものを出していくのか・・・

 

 当店であれば、みなさまにどれだけ高い満足感を感じていただけるのか・・

 

 もしかしたら永遠のテーマかもしれません。

 

 まだまだ追求していくぞと・・・おいしいお蕎麦編でした。