Top

スタッフ日記

225=25 ☆ナナ☆

 

今年最後のベイスターズネタのブログです。(笑)

先日、現地からレイズと2年契約に合意したことが

報じられていたハマの主砲。

筒香選手

この日は改めて所属元であるDeNAからレイズと

新しく契約を結んだことが発表され、

また、新天地であるレイズも筒香の獲得を

公式にアナウンス。

いよいよ、来季から新しい戦いがはじまります。

 

 

◆ 筒香嘉智・プロフィール
ポジション:外野手
投打:右投左打
身長/体重:185センチ/97キロ
生年月日:1991年11月26日(28歳)
[今季成績] 131試 率.272(464-126) 本29 点79
[通算成績] 969試 率.285(3426-977) 本205 点613

 

筒香選手からのコメント
『この度、私、筒香嘉智は
タンパベイ・レイズにお世話になることになりました。

横浜DeNAベイスターズで育ててもらった10年間の成果を
メジャーリーグで発揮できるよう、精一杯がんばります。

2020年の横浜DeNAベイスターズと、タンパベイ・レイズが
互いに成果のあるシーズンであることを願っております!』

背番号はベイスターズの時と同じ

☆25☆

 

テレビで応援するのを楽しみにしています。

 

そして、今年も上映

 

2019年シーズンを振り返る球団公式

ドキュメンタリー映像作品

「FOR REAL-戻らない瞬間、残されるもの。-」が、

全国14か所の劇場にて2019年12月20日(金)より公開

Bクラスに終わった2018年の悔しさを糧に、

限界を超えると決意した2019年。

選手、監督、コーチ、スタッフ、ファン、全員が

「一生残る、一瞬のために。」という言葉とともに、

一つとなって戦った。

シーズン序盤でどん底の10連敗から、チームを救った

ヒーローたちには“今年”にこだわるそれぞれの強い想いがあった。

22年ぶりのセ・リーグ2位まで上り詰め、

手の届くところまで見えてきた優勝の二文字を

必死で掴み取ろうともがき苦しむが、

あと一歩が届かない。

今年最後の打席で、キャプテン・筒香嘉智の噛み締めた想いが溢れ出す。

もう二度と戻ることのないこの瞬間に、

何を伝えようとしたのか。

そして、夢を追いかけた男の背中は力強く押された。

残り戦う者たちは何を感じたのか。

目まぐるしくかけ抜けた先に、チームは一つの時代の終焉と、

新時代への萌芽を感じた。

400時間を超える密着映像の中から、挫折と栄光の狭間で葛藤する選手の心中とチームの真実の姿を詰め込んだ渾身の映像作品です。

「一瞬」に、全てをかけた理由がここに。

感無量(*‘∀‘)

当店には、ベイスターズファンの方も多く、

今年もご来店&応援、誠にありがとうございました。

ハプニングバー横浜Muse ☆ナナ☆