Top

ハプニングバー@横浜 since 2011
日常と異世界をつなぐ出会いの空間

ご予約掲示板

前日までにご予約書き込みをいただきましたお客様にはお一人様一杯ドリンクをサービスさせていただきます。
※書き込み後にご予定が変わられましても結構です。またのご来店をお待ちしております。

  • こねこねとしょこら。 こねこねとしょこら。ある日の昼下がり。 ハプニングバー横浜Museのほの暗い店内の一角で。 男性と女性が時折くすくすと笑い声をあげながら もぞもぞと何かをしていました。 女性はその白くきれいな手を、肌色の柔らかいモノに添え それをこねくり回し始めました。 だんだんと形状が変わっていく肌色のモノ。 その肌色のモノはどうなってしまうんだろう…と ドキドキしながら見ていると、 その肌色のモノの持ち主の男性は こちらをちらりと見てにやりと笑いました。 これをブログのネタにしていいとおっしゃるのです。 ハプニングバーというのは本当に何が起こるか分からず 数年スタッフをしている私でさえ驚きの連続です。 その肌色のモノはすっかり形を変え、 最後には女性の可愛らしいお口にパクっと…。 そしてスタッフとしてはイケナイことと思いつつ 私も言われるがままにそれを口にしました。 何とも言えない味がしました…。   その時の写真を公開します。 まず肌色のモノをこねくり回し… すっかり姿を変えた肌色のモノは… 女性の、そして男性のお口の中へ… 可愛いドーナツたちです。 こんな子ども向けの商品があるんですね。 見ていてとても楽しかったです。   日常ではあまりできないことでも ハプニングバーではできてしまったりします。 特殊なクセがあっても、それを馬鹿にする人はいません。 例えば店内にあるコスチュームを 「私なんかが…」と拒否する女性もいらっしゃいますが 大丈夫です、とてもお似合いになりますし それでも無理なら、〇ィズニーランドを想像してみてください。 いい大人が可愛い耳をつけていても 誰も何も思わないですよね? それと一緒です♡ 是非自分を解放してみてくださいね。 ではまた。 ハプニングバー横浜Muse ■すたっふ しょこら■
  • 12月のおすすめドリンク 12月2日月曜日からのおすすめドリンクは、 『バンホーテンのカフェモカ』 コーヒーとココアの味わいが楽しめる濃厚カフェモカです。 ピュアココアの持つ香りや味わいをお楽しみください。

ご来店のお客様へ

ミューズは初心者の方にもお気軽にご利用いただけるハプニングバ―

バーカウンターとゆっくりお座りいただけるソファー、大人の雰囲気でおくつろぎいただけます。
ドリンクも豊富に取り揃え、普通のバーとしてのご利用も大歓迎。
何かをしなければならないことなど何もございません、ご自分らしくお過ごしいただける空間です。
経験豊富なスタッフにお任せください。ご来店をお待ちしております。

女性のお客様へ

日常生活に疲れていませんか?
そんな時こそ当店にご来店ください。きっと日頃のストレスを発散していただき、いつもとは違う一日をご提供させていただきます。
安心・安全・そして清潔な店内で女性スタッフがご案内いたします。
きっとあなただけの隠れ家が見つかるかもしれません。

Go to 男性のお客様へ

男性のお客様へ

紳士な貴方が日常では見せることのない顔、この異世界の空間で見せて頂けませんか?少しの息抜きも大切です。
当店は風俗店ではございません。ごくごく普通の見知らぬ女性とルールの中で過ごす場所。
難しいことは何もありません。初めての方も安心してご来店ください。スタッフがサポートさせていただきます。未体験の時間を楽しくお過ごしくださいませ。

Go to カップルのお客様へ

カップルのお客様へ

仲の良いお二人も、最近すれ違いを感じるお二人も、マンネリに少し不満なお二人も。
カップル様同士、あるいはお一人でお越しの方々と、いつもとは違う刺激的なデートタイムをお過ごしください。
パートナーの新しい一面を知ることが出来るかもしれません。
お二人の関係が一層深まることをお祈りしております。

What's a Muse|Happening bar

日常と異世界つなぐ 出会いの空間
ハプニングバ―を
ご存知ですか?

ハプニングバーをご存知の方、ハプニングバ―をご利用されたことがある方。もしかしたら『ハプバーってこういう感じ』というイメージをお持ちかもしれません。

しかしハプニングバ―に共通のルールやスタイルがある訳ではありません。 各店舗によって様々なスタイル、特徴、雰囲気があるのです。
あるお店は性的趣向が偏った所かもしれませんし、あるお店は初めての方には敷居が高いかもしれません。
しかしその違いはなかなか分かりづらいものです。

当店のコンセプトは、ハプニングバ―初体験の方でも馴染みやすく、心地よくお過ごしいただけるお店。
しかしハプニングバ―らしさ、異世界の出会いの場であることに変わりはありません。
お客様同士のハプニングを時にはライトに、お気持ちが合えばそれ以上に。

様々なお客様がそれぞれの心地よさ、楽しい時間を過ごしていただける異世界、それがミューズなのです。

  • 当エリアでは老舗といえる当店。長らくご愛顧いただける理由は「安心と心地よさ」
    ハプニングバ―初体験の方、そして多くのリピーター様に支えられて参りました。

  • 女性のお客様にご支持いただける秘密、それはスタイリッシュな雰囲気と清潔感にあると自負しております。男女別トイレ、完全分煙化など女性にやさしい店内です。

  • お客様同士で楽しむハプニングバ―。時には影から、必要とあれば皆様の間でご対応させていただくことが私共の大事なお役目。心地よい空間づくりに努めます。

  • 毎日様々なイベントを開催、好評をいただいております。お得なサービスデーもございます。是非こまめにウェブサイトでチェックくださいませ。

システム

代表的なご質問

皆様から寄せられる多くのご質問から代表的なものをピックアップいたしました。
詳しくは下部の「他の質問も見る」からご覧ください

どんな方が集まるのですか?

お集まりいただけるみなさまは、ごく普通の一般的な方ばかりです。
年齢もさまざまで、その時々お集まりいただくみなさまで大人の空間としてゆっくりお過ごしいただけます。
当店の一番の特徴はご来店いただいたお客様はすべて平等で、世間一般の解釈とは少しだけ違った空間があることです。そのためにどこより厳しいルールに基づいた自由があります。
お客様個人の自由だけでは楽しい空間は出来上がりません。どんな方がご来店いただいてもみなさまに満足いただけますようスタッフがご案内しております。特に初めての方はご不安があるかと思いますが、ご来店いただければとその心配が必要なかったことを実感していただけるものと思います。

行ってみたいのですが、少し怖いです。

初めての方は男女に関わらずみなさまこのようにお考えです。
当店のスタッフはそのような気持ちが痛いほどわかり、理解したものばかりでございます。
店内の情報がほとんど外部にお出しできないため、この情報化社会では不安になることはごもっともなことと思います。
しかし、一度ご来店いただければこんな程度なのかと、男女のみなさまに関わりなく安心してお過ごしいただけております。また、受付時にスタッフがシステムやお過ごしいただく方法など詳しくご案内しておりますのでご納得してご入店いただけます。
いつもとは違うお時間をご提供させていただきます。

どんな人と知り合えますか?

ご来店いただけるお客様は性別・年齢もさまざまです。そして最近の傾向としてよりパーソナルな目的でのご来店が多くなっております。この世界も少しずつ形が変わってきていることを実感しております。
日々変化するお客様のご要望にお応えできますよう、少しでもお客様が楽しいひと時と思い出ができますよう、さまざまな提案を今後もさせていただきます。新しい男女の出会いの場をお楽しみください。

ハプニングバー横浜ミューズへのアクセス

かに道楽さんの道を挟んだ隣のビルです。お近くから遠慮なくお電話くださいませ。

電話番号:045-252-2562

営業時間:12:00~29:00(AM5:00)

定休日 :不定休

【電車】
JR根岸線 関内駅 6分
京浜急行 日の出町駅 6分
横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅 6分

【お車】
近隣の有料駐車場をご利用ください(お客様負担)

スタッフ日記

ミューズのスタッフが日々の出来事を綴ります

ハプニングバー横浜ミューズへのお問い合わせ

お気軽にお問合せ下さい
お名前
必須
メールアドレス
必須
題名
メッセージ本文